• トップ
  • 由緒・境内案内
  • ご祈祷のご案内
  • 年中行事
  • アクセス
  • お問い合わせ

トップ > 「夏詣」始まりました

「夏詣」始まりました(2022.07.01)

平成26年に東京の浅草神社から提唱され始まった新たな習慣「夏詣(なつもうで)」ですが、その趣旨に賛同し、当諏訪神社においても本年より参画することと致しました。

当社では現在、令和5年の創建450年記念事業として拝殿御屋根大規模修繕工事に行っていることから、特別なことは出来ませんが、夏詣期間限定の御朱印(初穂料 500円・書置きのみ)を頒布します。神社周辺の風景をあしらったデザインとなっています。最寄りの京浜急行本線・横須賀中央駅東口改札を出ると、デザインのモチーフとなったものが2つ見つかるはずです。探してみて下さい。

また、京浜急行電鉄㈱が、京急(及び都営浅草線)沿線の夏詣参画神社16社を巡る「夏詣キャンペーン2022」を展開しており、当社もこの16社の中に含まれています。この機会に、是非ご参拝下さるようご案内申し上げます。詳細は、リンク先をご確認下さい。

京急夏詣2022 キャンペーン特設ページ

https://www.keikyu.co.jp/cp/natsumode2022/index.html

夏詣期間:令和4年6月30日㈭~8月31日㈬
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「夏詣とは?

我々日本人は大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、
翌日の元日は新しい年に始まりとして、
その年の平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」を行います。

その始まりから六ヶ月、
同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、
過ぎし半年の無事を感謝し来る
半年の更なる平穏を願うべく、
年の半分の節目として、
七月一日以降にも神社・仏閣に詣でます。

この新たな習慣を「夏詣」と称して、
我が国の守り伝えるべき風習となるよう、共に育てていきたいと思います。」

お問い合わせ
所在地住所
〒238-0007
神奈川県横須賀市若松町3-17
電話番号
046-822-0208
FAX番号
046-822-9649
令和4年 厄年一覧 令和4年 厄年一覧