• トップ
  • 由緒・境内案内
  • ご祈祷のご案内
  • 年中行事
  • アクセス
  • お問い合わせ

トップ > 令和3年「正月」

令和3年「正月」(2020.12.24)

令和3年の正月は、コロナ禍の最中でありますが、参拝される氏子崇敬者の皆さまのご協力を戴きながら迎えたく存じます。

例年とは異なる対応もありますので、以下をご確認の上、参拝賜われれば幸いです。基本、屋外ではありますが、マスクの着用は特に徹底をお願いします。

令和3年の新年の参拝に当たっての注意事項は、以下の動画に纏められています。30秒ですのでご覧下さい。

①時期をずらす

②距離をたもつ

③マスクをつける

④お神札やお守りは混雑を避けて

先ずはこの4点に配慮をお願いします。

 

例年、当社では境内に溢れる程の参拝者がいらっしゃる時間帯はありませんが、それでも大晦日午後11時過ぎから元日午前2時くらいまでや、三が日の日中は、参拝のための行列が出来ることがあります。「密」になることを避けて、時間帯を調整し、少人数での行動を心掛けて下さい。

 

令和2年4月から行っている、「鈴の緒」の撤去及び「手水舎」の使用停止は、継続しております。

 

元日午前零時前後の好例の氏子町内会関係者及び有志による神酒や甘酒の接待は中止します。但し、お初穂と干支(えと)の入ったカワラケの配布は数量に限りはありますが、実施致します。若松社中によるお囃子も行う予定です。

 

お神札(おふだ)やお守(おまもり)の頒布もございます。

厄年にあたる方は、2月の節分までに厄除けの祈祷をお受けになることをお勧めします。(令和3年の節分は、2月2日です。)

また、家内安全や商売繁昌の祈祷も行っています。当社では、祈祷は家族やグループ、団体単位で一件ずつ受けておりますので、不特定多数の方で社殿内が混み合うようなことはありません。団体の場合は、可能な限り人数を絞って戴き、10名程度になるようお願いします。要予約☎046-822-020

お問い合わせ
所在地住所
〒238-0007
神奈川県横須賀市若松町3-17
電話番号
046-822-0208
FAX番号
046-822-9649
令和3年 厄年一覧 令和2年 厄年一覧